医療脱毛を行う横浜の医療機関で全身脱毛をするメリットやデメリット、施術先選びとは

仕事で帰宅時間が遅いときや、子育てや家事で慌ただしいときでも、ゆっくりする暇もなく肌のお手入れをしなければいけない場合もありますよね。ムダ毛の処理は意外と時間がかかるので、プロによる医療脱毛を利用するというのも一つの方法です。

こちらでは、横浜の医療機関で全身脱毛のサービスを利用するメリットとクリニック選びのポイントをご紹介していきます。

→クーポンを利用してお得に横浜で医療脱毛を受けました

クリニックで全身脱毛をするメリットは効果が高いところ!

脱毛の施術を利用できる場所は、大きく分けて医療脱毛を行うクリニックと、光脱毛を扱うサロンの2タイプがあります。横浜エリアにもクリニックとサロンの両方のタイプの施術先が数多くあるので、全身脱毛をプロにお願いするときはどちらを選べばいいのか悩むこともあるかもしれません。

それぞれの施術場所はムダ毛の処理をおこなうという点では一緒ですが、脱毛方法が異なりますし、使用する脱毛機器も違います。サロン脱毛で使用される光脱毛機器は、発毛している箇所に光を照射することで脱毛効果を得られます。

発毛部分にしかダメージを与えられないため、一時的な減毛効果しか感じられないこともあります。光のパワーは弱いため、肌へのダメージは抑えられますが、脱毛効果を得るには通う回数が多くなることがほとんどで、全身脱毛であれば通う期間が2年~3年になることもあります。

一方のクリニックでおこなわれる医療脱毛は、レーザー脱毛機器を使用して施術をおこないます。医療機関でしか使用できない国から許可されているレーザー脱毛機器なので安全です。そして、施術は、国家資格を持つ医師又は看護師によっておこなわれます。

脱毛箇所にレーザーを照射することで、発毛している部分や発毛組織といった皮膚の深いところまでレーザーの熱を当てて破壊できることによって、高い脱毛効果を与えられます。サロンで使う光脱毛機器よりもクリニックのレーザ脱毛機器の方がパワーが強いので、通う回数は短く済む場合が多く、全身脱毛で半年~2年で完了することがほとんどです。関連サイト>>医療脱毛神奈川

サロン脱毛では施術で得られる脱毛効果には限りがあります。何回も通って施術を受けても、脱毛箇所の効果が薄くなれば、再度通い直さないといけなくなるといったことも珍しいことではありません。クリニックの医療脱毛であれば脱毛効果が高いため、通う回数が少なく、尚且つ半永久的に脱毛効果が続くというのが魅力です。

クリニックでの全身脱毛のメリットは安心感があって安全性が高いところ!

医療脱毛をおこなう横浜のクリニックには、院内に医師が常駐しています。全身脱毛の施術中にもしものトラブルがあったときでも、医師が素早く適正な処置をしてくれるというメリットもあります。サロン脱毛の場合ですと、万が一に肌トラブルが起きた際は自ら皮膚科に出向く必要があるため、クリニックで全身脱毛をおこなう方が安心感があります。

医療従事者は肌や皮膚に関して正しい専門知識を持っているため、その日の肌の状態に合わせた施術をおこなってくれるところもあります。サロンの脱毛ですと、脱毛後のアフターケアは保湿ケアをおこなうのが一般的です。

クリニックの全身脱毛なら、保湿ケアをするのはもちろんのこと、肌の状態に合わせて場合によっては抗炎症剤の処方をしてもらえることもあります。医療脱毛はサロン脱毛とは異なり、医薬品の処方が可能なのです。自分の大事な肌を守るためにも、正しい知識を持って施術から充実したアフターケアまでおこなってくれる、安全性の高いクリニックでの医療脱毛がおすすめです。

→横浜で顔の医療脱毛をするならこんなクリニックがおすすめ

クリニックの全身脱毛のデメリットは費用が高めなところ

メリットの多い医療脱毛ですが、マイナス面もあります。横浜エリアにあるクリニックで全身脱毛を利用しようと検討しているなら、良い面や悪い面の両方をチェックして、本当に利用して後悔しないかといった点を確認していきましょう。

クリニックで全身脱毛を行うデメリットのひとつに、費用がかかるといった点が挙げられます。医療機関でしか使用できない専門のレーザー脱毛機器を使うことや、知識や技術の高い医師や看護師による施術やアフターフォローを受けられるため、1回あたりの料金はサロン脱毛よりも割高になります。

しかしながら、クリニックで全身脱毛をする場合は回数が少なくて短期間で完了する場合が多く、さらに半永久的に脱毛ができるため、その後は通う必要がなくなるケースがほとんどです。それに反してサロン脱毛の方は、医療脱毛の2倍ほどの通う回数や期間がかかることが多いですし、なおかつ再度発毛してまた通院する必要が出てくる場合も少なくありません。

ですから、トータルコストはサロンよりもクリニックの方が安くなるケースもあります。

クリニックの予約の取れやすさを事前にチェック!

医療脱毛を行う横浜のクリニックや全身脱毛の施術範囲によっては、半年で全ての脱毛が完了する場合もあれば、1年以上かかることもあります。評判が良くて人気があるクリニックや、立地条件の良い場所にあるクリニックであれば、予約がいっぱいで施術がなかなか受けられないといったこともあるかも知れません。

施術前のスタッフによる説明では半年程度で完了すると言われていても、予約が取れにくいクリニックですと、それ以上の期間を要することもありえます。脱毛してもらうクリニックを選ぶときには、予約が取れやすいかという点をよく確認しておくことが大切です。

→横浜で最安値の医療脱毛の施術を受ける時にチェックしたいことは

継続して通える?クリニックの経営状況を確認

医療脱毛をおこなう横浜のクリニックを選ぶときに気を付けたいのが、経営状況のチェックを忘れないことです。実はクリニックの中には、経営状況が悪くていつ経営破綻をしてもおかしくない状態で運営しているところもあるので注意が必要です。

サロン脱毛に比べると、医療脱毛は通う回数や期間が短めという特徴があります。しかしながら、全身脱毛の施術内容によっては1年、2年といったふうにそれなりに期間はかかるものです。

通っている間にクリニックが倒産してしまったら、脱毛のサービスを利用することが難しくなってしまいます。

クリニックに電話をしても連絡が全くつかなくなることもありますし、「一括払いで支払いをして回数が残っているのに、お金が戻ってこない…」と泣き寝入りをしなければならなくなることも。ですから、安心して長く通えるクリニックか確かめるために、経営状態をリサーチしておくことは必須です。

医療脱毛を扱う横浜のクリニックでの全身脱毛について

医療脱毛を行う横浜のクリニックで全身脱毛を利用するメリットは、脱毛の効果が高いところや、医療機関であることから安全安心に施術が受けられるという点です。

反対にデメリットは費用が高めになる傾向があるところです。クリニックを選ぶコツは、予約が取れやすいかを確かめておくこと。そして、継続してちゃんと最後まで通えるかといった点を確認するために、クリニックの経営状況は把握しておいた方がよいでしょう。